FC2ブログ
海外アジア風俗、タイ風俗、パタヤの夜遊びをこよなく愛する人。タイ風俗、タイビーチリゾートのパタヤの夜遊び情報満載。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえずパタヤ情報もひと段落したので(笑)今回は毎回感じるこんな思いを少々とりあげてみたいと思います。

3306966243_b6352682ef_m.jpg

バンコクに居るときはパタヤが恋しくなり、パタヤに数日居るとまたバンコクの雰囲気が恋しくなる。こんな思いを抱く方もいらっしゃると思います。

私もここ数回の滞在はバンコク⇔パタヤ間を何度も行き来する滞在を送っていますが、その雰囲気の違い、空気の違いとでも言えば良いでしょうか??一言で言ってしまえば都会とリゾート遊びの場の違いかもしれませんがそんな一言では言い表せないような感情が沸いてきます。

その場に無いものねだり??なのかもしれませんが^^今回はそんなことを主にとりあげてみたいと思います。

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←タイガールの良さとは??

先日とある方からこんな言葉を伺いました。

バンコクに居てパタヤに行こうと決めるとその日がとても待ち遠しくなり早く行きたくてしょうがなくなる。ただ行って数日経つとまたバンコクに戻る日が逆に待ち遠しくなってしかたくなる。

具体的に言うとバンコクに居るとパタヤのウォーキングストリートやバービア群が恋しくなり、パタヤに居るとバンコクのナナプラザやソイカウボーイが恋しくなる。

私はこの言葉を聞いて妙に納得言ってしまいました^^

それぞれの場所に例えば懇意な子がいるなんて事情が入ってくるとまた違ったものになってくるのかもしれませんが、楽しみたいということが前提の滞在であれば私もこんな感覚を持つことが多々あります。

だからこそ短い時間でも行き来したくなるとも言えますし、一度行って帰ってきてもまた2回目3回目と移動時間も惜しまず行って帰ってくるなんてことを繰り返しているのかもしれません。

女の子の気質見た目等も考慮に入れると複雑にはなってきますので、一概に言えなくなってくると思いますが、場の雰囲気、空気、町並みとやっぱりバンコクとパタヤでは同じジャンルのお店に居たとしても(ゴーゴーバー、バービア、マッサージなど)その思いや感じるものは少し違ったものなのかもしれませんね。

例えばこの間パタヤでこんな話しをした子がいました。

以前はバンコクで働いていたけれど友人を頼りにパタヤで働きだした。
どうパタヤは??との質問に
仕事は忙しいけれどあまりどこに行くこともないし、頼りにしてきた友人と一緒に暮らしていて寂しくもないし楽しいと。


パタヤは確かにパタヤ内は狭い町かもしれません。モータサイ、車があれば足を伸ばすことも勿論できますが、バンコクに比べれば選択肢は当然限られてきます。

女の子も女の子でバンコクでの仕事が合っている子とパタヤでの仕事があっている子がいるのかもしれませんね。

同じ夜の仕事をしているとは言えその場での生き方もあるでしょうし、当然周りの子達も違うわけです。そんな女の子のことをふと考えてしまう時間も今回持つこともできました。

私達お客さんが感じるようなバンコクとパタヤの違いこれは当然ながらお客さん目線から見たものですが、そこで働いている子達にとっては働きやすさであったり、暮らしやすさであったり、当然条件面もあるでしょうが周り(友人や頼りにする人の存在)であったりそうした思いも特にバンコクからパタヤで働きに出ている子や、以前バンコクで働いたこともある子などはその子達それぞれに感じるものがあるのかもしれませんね。

パタヤでバンコクに行ったことがある無しにかかわらず『バンコクは嫌い』と話す子もたまに見かけます。そういう子などは当然その子のおかれている状況や事情があるのだとは思いますが、こういったバンコクとパタヤでの感じ方などもその子なりのものがあるのかもしれませんね。

そんな女の子のことを考えながら話しをしているとまた違った楽しさや発見があるかもしれません^^

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←こちらも一押しお願いします。

パタヤ2008年、2009年オープン新築ジョイナーフィー無しホテル

332.jpgシティンロフト(セントラルパタヤ)3421.jpgホテルビスタ(ビーチロードソイ4)要ダブル予約

3636.jpgフレーザーリゾート(ウォーキングストリートすぐ)

3636.jpg2009年5月オープンベイウォークレジデンス(ウォーキングストリートすぐ)

コメント
この記事へのコメント
最近の僕は、圧倒的にパタヤ>バンコクですね。
あとはイサーン某県がパタヤから2~3時間くらいだとありがたいのですが(笑)
2009/07/31(金) 23:09 | URL | ぶん左衛門 #-[ 編集]
ぶん左衛門さんへ。
ご返答遅れました大変申し訳ありません。
パタヤ夜とイサーン、実質の距離は遠いですが、その関係はかなり近いですね。
2009/08/05(水) 22:35 | URL | Tuk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tuktuk2.blog78.fc2.com/tb.php/243-43d84e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。