FC2ブログ
海外アジア風俗、タイ風俗、パタヤの夜遊びをこよなく愛する人。タイ風俗、タイビーチリゾートのパタヤの夜遊び情報満載。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクと並びタイの一大夜の名所となっているパタヤですが、バンコクとはまた違った一地域にバーが立ち並ぶその光景、そしてそこで働いている女の子またお客達。町全体がそうした夜遊びを共有しているがのごとく感じる町でもあります。

3599649282_9450c8bb87.jpg

当然かのように外国人とのカップルを多数見かけますし、昼間からバーで飲んでいるお客さんも多くみかけます。

パタヤの方がある意味魔の魅力を持った町なのかもしれません。

今回はそんな話しを少々。

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←タイガールの良さとは??

昼間パタヤの町並みを歩いていると、朝早くから散歩でもしているのかな??と思われるファランのお年寄りそしてタイガールのカップルも見かけます。杖をつきつつ女の子にもたれながら歩いているその姿。私などが何を言えるものではありませんが、思うところはあります。

女の子達にしても、パタヤで外国人との出会いを求めている子、お金だけの為に働いている子、友人等に頼った末にパタヤにたどり着いた子とそれぞれだとは思いますが、そこに集う男達の習性も勿論働いていけば理解できるとは思います。

夜に代表されるような町ですから、当然そういう場所で知り合った男性はそういうことが好きな男性であるのは理解に苦しくないでしょう。それは女の子達もわかっているのかもしれません。

それでもすったもんだが毎日のように繰り返されている。それが本当にフラッと町を歩けば容易に目の当たりにできる町それがパタヤなのかもしれません。

大きな魅力でもあるかもしれませんし、裏を返せば魔の魅力であるのかもしれません。

私もパタヤが好きな男ですので^^その魔力に魅了されている一人なのかもしれませんが、たまにそのパワーには参ってしまう時もあります。

まだまだ修行が足りないのか??それとも自分にあった楽しみ方遊び方で十分なのか??はまだまだ計りかねているとも言えるのかもしれませんがそんなパタヤの今後を見守っていきたいそしてそこで働いている子達と接していきたいと強く思う気持ちは多分今後もさらに持ち続けていくのかもしれません。

今日はなんだかこんなことを考えてしまいました。。。

皆さんにとってパタヤとはどんな町でしょうか??・・・

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←こちらも一押しお願いします。

パタヤ2008年、2009年オープン新築ジョイナーフィー無しホテル

332.jpgシティンロフト(セントラルパタヤ)3421.jpgホテルビスタ(ビーチロードソイ4)要ダブル予約

3636.jpgフレーザーリゾート(ウォーキングストリートすぐ)

3636.jpg2009年5月オープンベイウォークレジデンス(ウォーキングストリートすぐ)

コメント
この記事へのコメント
忘れられない町ですかね
別のHPにコメントしたとおり
私は一生忘れることはないでしょう
パタヤも初めて
女の子と二人きりのプールも
GOGOバーで誕生日を祝ってあげたのも
彼女のいくつかあるスペシャルな思い出にならたらいいのですが
2009/08/11(火) 05:27 | URL | takayasu #jxTVbUg2[ 編集]
先日パタヤに行ってきました。日本人も見かけましたが、ヨーロッパ人でごったがえしてました。そうですね、TUKさんが言うようにつえをついた高齢のおじいさんが、若いタイ人の女の子につかまって朝散歩してました。最近のパタヤの女の子はタニヤの子たちと同様にきれいな娘が多くなってきましたね。あるバーでは、ぼくが明日帰るといったら、ヨーロッパ人からラッキーと言われてしましまいました。今回は容姿端麗なセクシーな娘に出会うことができました。他の国にはないタイの魅力(女性力)が世界中から男を引きつけるんですね。日本では絶対にない夢の世界かな。
2009/08/11(火) 10:09 | URL | ピーコン #-[ 編集]
前回、ちょっとしたきっかけでパタヤタイの一般企業に勤める22歳の子と知り合いました。水上マーケットに行ったり食事をしたりして楽しみました。その子を連れてSoi-8のバーに行ったのですが、通りや店の女の子から不思議そうな目で見られました。仕事の帰りだったので制服のままだったせいもあるかも知れません。ちょっと場違いな感じ、周りの子達はどんな気持ちで僕達を見ていたのでしょうか…..。その子の話を聞いて思ったのですが、パタヤで生まれて、パタヤで育った子たちにとってそこは自分のホームタウンであって、愛着のある街なのです。我々の知っているパタヤとは別の意味で生活の場なのだと。どちらが表と裏なのか、考えさせられました。
2009/08/11(火) 11:01 | URL | デミオ #-[ 編集]
takayasuさんへ。
素晴らしい滞在だったようですね。
きっと女の子も大切な思い出としてまたtakayasuさんに会いたいと思っていますよ^^

ピーコンさんへ。
そうですね。色んな事情はあるのでしょうが、そんな場所であるパタヤ。世界中から男性が集まる町であることは間違いありませんね。

デミオさんへ。
なるほど表裏一体とはよくいったもので、まさに切り離せない表と裏。その場で生活をしている子達にとってはどちらも表かもしれませんし・・・
私も少し考えてしまいます。
2009/08/11(火) 19:49 | URL | Tuk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tuktuk2.blog78.fc2.com/tb.php/247-f6674bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。