FC2ブログ
海外アジア風俗、タイ風俗、パタヤの夜遊びをこよなく愛する人。タイ風俗、タイビーチリゾートのパタヤの夜遊び情報満載。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて私としては久しぶりに長めのパタヤ滞在を終えて今バンコクに帰ってきましたが、一応今回の騒動が収まったというところのパタヤ&バンコクの両者の印象をとりあげてみたいと思います。

2373009532_19eb70ee96.jpg

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←タイガールの良さとは??

まずお客さんそして観光客で賑わっていると感じるのは完全にパタヤの方がそう思います。

ウォーキングストリートも普通に賑わっていますし、人気のバーはお客さんもかなり多いです。外出禁止令も最初の1日2日??くらいはパタヤでも適用されたようですが、クレームが入りパタヤ市が除外されてからは通常の日々が続いていますし、やはり安心して遊べる??との思いからでしょうか??

というわけでもうしばらくこうしたバンコク&パタヤの状態が続くのかもしれませんね。

バンコクの状態も今日こちらで⇒タイへ天使をもとめて“オイシイ思いのできる??バンコク”とりあげましたが、通常の楽しさを味わうパタヤ、通常に戻りつつあるがまだまだお客さんの流れは少ないバンコクと比べてお好みで滞在を分けても良いのかもしれませんね。

またバンコクそしてパタヤ共々雨が少々気になる季節にはなってきましたのでそちらもこれから滞在の方は考慮に入れておいた方が良いかもしれませんね。

今回のパタヤでは日本人の方はお客さん全体に対して感覚的にはやはり1,2割程度かな??とは感じました。場所によってはその割合が上がるのは顕著に見られますけど^^(ソイ6やウォーキングストリートのソイダイアモンド付近)

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←こちらも一押しお願いします。

パタヤ2008年、2009年オープン新築ジョイナーフィー無しホテル

332.jpgシティンロフト(セントラルパタヤ)3421.jpgホテルビスタ(ビーチロードソイ4)要ダブル予約

3636.jpgフレーザーリゾート(ウォーキングストリートすぐ)

3636.jpg2009年5月オープンベイウォークレジデンス(ウォーキングストリートすぐ)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tuktuk2.blog78.fc2.com/tb.php/301-3ce4951f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。