FC2ブログ
海外アジア風俗、タイ風俗、パタヤの夜遊びをこよなく愛する人。タイ風俗、タイビーチリゾートのパタヤの夜遊び情報満載。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ではタイ、パタヤ夜遊び滞在記の『初パタヤ編』です。


バンコク編は→タイへ天使をもとめて。夜遊び初バンコク滞在記。からどうぞ。


始まりはここからです↓


20070329023527.jpg


エカマイのバスターミナルです。

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←タイガールの良さとは??

タイ、バンコクの滞在を1週間過ごし、予定通りパタヤへ行きました。それまでは、BTSの駅、ナナ、アソーク、プロンポン以外の駅しか利用していなかったので、この時初めてプロンポンから先の駅を利用しました。


これも事前に詳しく調べておいたので、すぐにエカマイのバスターミナルを発見し、チケットを買い約15分後には出発していました。この時のバスからの景色や思いは良く覚えいます。大きな日系の企業の看板そして、少し走るとまだ未開拓の地がバンコク近郊でもたくさんあります。どこへ行ってしまう??のと少し不安でもあったかもしれません。


スムーズに進み2時間ちょっとでパタヤのバスターミナルへ着きました。初めて行った時は日本から予めホテルも予約しておいたので(今はバンコク、パタヤともホテルの予約はしていきません)そのホテルへソウテンに乗りビーチロードまで出て、そこから歩いてチェックインしました。


夕方前頃に着いたのですが、それではと早速バービアを見て歩きました、が・・・まだ女の子も少ない時間ではありましたが、想像していた以上に全く相手にされず・・・予定変更で早々にバービアは諦め(この時はまだバービア遊びは私には無理だと思っていました・・・)1週間の滞在でもあるので、地理を少し把握しておこうとウォーキングストリートまで歩いてみたり、ビーチロードをゆっくり歩いてみました。


この頃は、まだソイ6のことなど知らず・・・そしてバービアも諦めていたので昼間に全くすることがありませんでした。ただひたすら夜になるのを待っていました。


そして、やっと初日の夜です。勇んでウォーキングストリートへ行きました。先ほど見たまだ昼間のウォーキングストリートと夜の顔は全く別でした。ネオンギンギンで、呼び込みの子や色んな女の子が歩いています。まずは早速スーパーベイビー、スーパーガールへと足は向っていました(先ほどウォーキングストリートへ来た時に場所はチェックしてありました)


HPIM3083.jpg


真っ先に入ったのは、やっぱりスーパーベイビーでした。初めて入った感想は・・・ロリの子が多い・・・でした^^ですが、噂どおり日本人の好みそうな子が多いと感じ、しかもバービアでは全く相手にされませんでしたが、ここでは呼び込みのお兄ちゃんから、ウェイトレスまでしっかりかまってくれます^^そんなこんなで居心地は良く感じたので、まったり見渡していました。


supergirl01.jpg


ですが、ここでもまずは色々と見て回りたいと思っていたので、これから怒涛のゴーゴー回りへ旅立ちました。スーパーガール→ハッピー→リビングドール→ドールハウス・・・このあたりまで覚えているのですが、あと4~5件は回ったと思います。


はたして今日はどうしよう・・・と思っていましたが・・・


(続く)


ブログアジアランキング 最強のタイランド情報を探そう


↑タイの検索にお使い下さい。

人気ブログランキングへ キングオブタイナイト←こちらも一押しお願いします。

パタヤ2008年、2009年オープン新築ジョイナーフィー無しホテル

332.jpgシティンロフト(セントラルパタヤ)3421.jpgホテルビスタ(ビーチロードソイ4)要ダブル予約

3636.jpgフレーザーリゾート(ウォーキングストリートすぐ)

3636.jpg2009年5月オープンベイウォークレジデンス(ウォーキングストリートすぐ)

コメント
この記事へのコメント
BEACH CLUB
ハイネケン ドラフト45Bに惹かれて初めて入ったとき、衝撃が・・・
これで45B、日本では30倍だしてもメダイかと
でも混んでますよね~。入れないときもあるしボディ チェックが煩わしいので私はシャーク派で~す
2006/12/17(日) 23:56 | URL | kaba #-[ 編集]
エカマイ
順番逆になりましたが、いつも昼頃で1時間前後待ちます。BTSの方に戻ると右側に汚い食堂3軒並んでいますよね
初めは入る勇気がなかったのですが時間つぶしに一回入ったらもうマイ ペンライ。シンハーとその辺の適当に指さしてつまみに一杯するのが楽しみになりました
2006/12/18(月) 00:02 | URL | kaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tuktuk2.blog78.fc2.com/tb.php/47-a6b27d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。